JR西日本吹奏楽団の仲間を紹介します!


2017年度運営&音楽スタッフ(MusicFestival出演メンバー)

  当楽団の指揮者をご紹介♪ 〜現在3名の指揮者で活動しています〜

 池口 信行

・中学よりトロンボーンを始め、高校にて学生指揮者となり、定岡利典氏(当時顧問)より楽典、合奏指導法、指揮法の指導を受ける。
・大学進学後、ビッグバンド“Merry Wind”を結成してバンドマスターとして地域活動を行う。
・平成21年 JR西日本吹奏楽団の常任指揮者に就任
・指導法を森上芳郎氏に師事
・現在も吹奏楽指揮者のためのクリニック等を受講して研鑚を続けながら“絶対音感”を生かした「豊かなサウンドの追求」と「メッセージのある音楽」を目指して、お客様の心に響く音楽づくりを追求している



 内木 健一

・中学でバスクラリネットを始め、大阪府立淀川工業高等学校(現 淀川工科高等学校)にて音楽の楽しさ、心、音楽に対する姿勢を学ぶ。
・仕事ではJR西日本のグループ会社にて、駅や車両基地の設備機械をメンテナンスし、スムーズな電車の運行をサポート。
・奏者自身がどう表現したいかを考え、みんな一緒に音を楽しめるような合奏がモットー

〜内木指揮者より皆様へ〜
「お客様の心に、音楽を通じて温かいもの持って帰ってもらえる、生き生きした演奏を目指します!」



 花房 厚希

・会社では鉄道を支える設備計画の技術者として、吹奏楽では演奏を支えるチューバ奏者として活躍。
・学生時代から指揮を経験し、今年度より当楽団でも指揮を担当。
・鍛えられた話術を武器に(音楽的指導はほどほどに)奏者を引き込む楽しい合奏がモットー。

〜花房指揮者より皆様へ〜
「聴くと自然と笑顔があふれだす、そんな音楽をみなさまにお届けします!」

  木管パートの団員をご紹介♪ 〜フルート、クラリネット、サックスパート〜

 <フルート、オーボエパート>4名で高音響かせています。

  <クラリネットパート>現在7名で活動。団員募集中です! 

  <サックスパート>アルト2、テナー2、バリ1の女性集団。

  金管パートの団員をご紹介♪ 〜トランペット、トロンボーン、ホルン、ユーフォ、チューバパート〜

 <トランペットパート>現在7名でイイ音届けます。

 <トロンボーンパート>団内1の老若男女6名です。  

 <ホルンパート>4名で和音の美しさを奏でます。

 <チューバ、ユーフォパート>低音はチューバ4名、ユーフォ2名で支えます。

  パーカッションパートの団員をご紹介♪

 <パーカッションパート> 楽器が多いのに5名で寂しいです。
※パーカッション経験者大募集!!

inserted by FC2 system